京つう

  日記/くらし/一般  |  中国・四国地方

新規登録ログインヘルプ



上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

今夜は珍しくクマ笹の焼酎『野ざらし』が大人気。

珍しい!とお客様。ロックで飲まれて行きました。

この焼酎は、日本酒っポイ感じが好きです。


  


Posted by アル  at 21:50Comments(0)ドリンクバー

2012年03月06日

絹の贅沢


今日は5月並の気温で暖かい一日でしたね。

もう春がそこまで来てる感じがします。
仕事終わりに
散髪に行ってきました。

普段の疲れを癒すため近くの銭湯へ行きました。

風呂上がりに






今夜は
サントリーの『絹の贅沢』なめらか仕立てを呑んでるよ。

これはプレミアムモルツとかと違い、

甘くないから

メッチャ呑みやすく感じましたねー。

  


Posted by アル  at 21:45Comments(0)ドリンクバー

2010年03月04日

今夜、飲んだ。



熊本県の焼酎ですね。『倉岳』です。  続きを読む
タグ :焼酎


Posted by アル  at 23:45Comments(0)ドリンクバー

2009年02月23日

白玉の露

白玉の露は魔王を醸す白玉酒造さんの常圧蒸留によるスタンダードタイプの芋焼酎です。
原料の甘味を感じる芳醇な香りと芋独特の甘い香りとまろやかな味わいが特長です。

魔王の原点とも言えるこの焼酎は九州本土最南端の大隅半島において、地域の人々に支えられて今も愛飲されています。  続きを読む
タグ :焼酎


Posted by アル  at 02:56Comments(1)ドリンクバー

2009年02月09日

芋にごり『わっぜ』



今日は白金酒造さんの芋焼酎。『わっぜ』を!!

この焼酎は磨き芋仕込みで、明治・大正年間、芋焼酎は芋味の濃い「にごり焼酎」が好んで飲まれていました。多くのご愛飲者からの昔ながらの芋焼酎をとの強いご要望にお応えするため、「芋にごり わっぜ」を誕生させました。
明治年間の味そのものをお楽しみ下さい。

【わっぜ】
とても。すごく。
鹿児島弁で程度の大きい事を表す言葉。
鹿児島弁で「わっぜうまんか」と言うのは、「とてもおいしい」と言う意味。


白金酒造株式会社E

鹿児島県始良郡始良町脇元1933

TEL(0995)65-2103
http://www.shirakane.jp/

  続きを読む
タグ :焼酎


Posted by アル  at 21:30Comments(0)ドリンクバー

2009年01月19日

麦焼酎

こんばんわ。アルです。

今夜は最近呑んでる。麦焼酎を紹介します。名は『月心』(げっしん)黒麹・全麹仕込みで大分県日田市大鶴町の老松酒造株式会社さんの焼酎です。

蒸留方法は厳選した贅沢な中取り減圧蒸留。※中取りとは…余分な雑味を取り除いた「中」の部分のみの贅沢な酒

とにかく美味しいです。  続きを読む
タグ :焼酎


Posted by アル  at 22:11Comments(0)ドリンクバー

2008年03月27日

芋焼酎

こんばんわ。アルです。
今夜は僕が大好きな焼酎をUPしました。

仕事が終ってから、近くのリカーマウンテンさんで買ったよ。

この『白金の露』は5年前からのお付合いで、最近2、3年は全くお目にかかる事が無かったのだけど、先月からまたこの子に再会出来て、か・な・り、惚れてます。

飲みやすいのが最高やな。o(^-^)o


  
タグ :焼酎


Posted by アル  at 21:27Comments(0)ドリンクバー